メニュー

ビオマセ クリアフェイスパック-素肌美、輝く。
潤いに満ちた素肌へ導くもの、それがビオマセ クリアフェイスパックです。
商品写真

違いは「浸透力」と「持続力」

水分バランスに着目して開発したジェル状美容パックです。「BNB」にうるおい成分(セラミド)と肌荒れ防止成分(グリチルレチン酸)を包み込み、成分を安定した状態でお肌の奥に届けます。お肌の内部ではBNB内成分を長時間とどめて、成分のもつ機能を最大限に発揮。使えば使うほどにみずみずしさが続き、健やかな素肌を育みます。
ビオマセ クリアフェイスパック70g\7,000(税別)
ビオマセ クリアフェイスパック業務用 220g
*価格はお問い合わせください

BNB内有用成分

●コメヌカスフィンゴ糖脂質 [ 高保湿成分 ]
●グリチルレチン酸 [ 美白・抗炎症成分 ]

機能性ナノパウダーBNB
潤いに満ちた素肌へ導くもの、それがビオマセ クリアフェイスパックです。

BNBナノパウダー 驚異の美容効果 

【皮膚への浸透性】

浸透を見やすくする為蛍光物質で実験
蛍光物質クマリン封入をしたBNBナノ粒子で、皮膚への浸透性が観察できます。BNBに封入することで、皮膚深部へのクマリンの浸透量がはるかに増えたことが判ります。(塗布4時間後)

【持続力】

ビタミンCを使って効果の即効性・持続性を実験
脂溶性プロビタミンC(VC-IP)の投与4時間後の真皮中での還元型ビタミンC量を測定すると、VC-IPの単独分散液(乳液)に比べて4時間後までの累積値では約10倍以上を示しました。また、還元型ビタミンCは48時間後まで検出されました。

【角層のターンオーバー促進効果】

角層ターンオーバー計測試験によるとBNBが角層のターンオーバー速度を約25%程度促進することが確認できました。また、肌に馴染んだBNBナノ粒子が乳酸とグリコール酸に分解され、均一な角層の形成に寄与し、肌荒れを改善することが判りました。

ターンオーバーに望ましい適度な速度
早すぎると、未熟な肌が外部に曝され保水力が低下し、遅すぎると余分な角質が肌に長く残りざらざらした不快感が生じます。

洗顔後にクリアフェイスパックを塗布してそのままに・・
48時間の浸透と持続で上質な艶肌を演出します。

美容パックといえば、塗布して時間の経過した後洗い流したり、ピールオフタイプで剥がしたりと、ひと手間かかるものが多いように思われます。このビオマセクリアフェイスパックは、 「手間がかからず、何かいいパックがないか?」と、プロのエステティシャンのご要望から生み出された商品となります。業務用からはじまり、今ではお客様のお声から販売用までと取り揃えています。

自己復元型ジェル&マイルドピーリング効果

液状タイプ、徐々に固形化していくものなど様々なパックがありますが、ビオマセでこだわったのは自己復元型ジェルです。塗布した後、美容成分の蒸散を極力減らすためにジェルの一粒一粒が密着し合い、長時間お肌に留まらせることができます。また、BNBナノパウダーの浸透後の作用でピーリング効果が働き、お肌のターンオーバー活性化を促します。






業務用は様々なメニュでご利用いただけます。お気軽にお問い合わせください。