メニュー

株式会社イガム
[イガム直営サロンご案内]
イガム直営サロングルービー公式サイトはこちらから
イガム直営サロンプリュム公式サイトはこちらから
車の駆け込み寺アウトストップHPはこちらから
業界初ヒト幹細胞培養液65%高配合美容液バイオセルショット65

業界に先駆けた『ヒト臍帯血順化培養液』65%高配合!

そもそも幹細胞ってなに?

『幹細胞』とは、自己複製能と様々な細胞に分化する能力(多分化能)を持つ特殊な細胞であり、この2つの能力により、発生や組織の再生などを担う細胞であると考えられています。幹細胞には、その由来や能力などから幾つかの分類がされており、主に胚性幹細胞(ES細胞)、成体幹細胞、iPS細胞などが挙げられます。

幹細胞培養液とは?

『幹細胞培養液(ADSC-CM)』とは、幹細胞を培養する際に分泌される分泌液のことで、多くの「成長因子(グロスファクター)」や「サイトカイン(インターロイキンやSODなど優れた生理的活性効果を持つ様々な成分の総称)」が含まれています。
これらは、皮膚組織の主要構成成分であるヒアルロン酸やコラーゲン、エラスチンの再生を促進し、皮膚組織の産生を促すため、皮膚老化と損傷を防止する高機能性素材として注目されています。
また顔以外へも抗老化効果や組織再生効果、発毛・増毛効果、抗酸化効果といったさまざまな効果が期待されています。

従来のヒト幹細胞培養液の多くは「脂肪由来」

ヒト由来の幹細胞といっても、多くは脂肪細胞由来や、線維芽細胞由来、神経細胞由来、骨髄幹細胞由来などですが、『バイオセルショット65』に含まれる臍帯血由来のヒト幹細胞には「成長因子」が29種類も含まれています。ひとつの「成長因子」を与えるだけでも複数の細胞に働きかけ、さまざまな効果をもたらすため、65%という高濃度配合の『バイオセルショット65』は、多くの機能を肌にもたらすことが可能となります。

何が一番大切か?「成長因子(グロスファクター)」

ヒト由来でも、脂肪細胞由来や、線維芽細胞由来、神経細胞由来、骨髄幹細胞由来などがありますが、バイオセルショット65内に含まれる臍帯血由来のヒト幹細胞には「成長因子」が29種類も含まれています。ひとつの「成長因子」を与えるだけでも複数の細胞に働きかけ、さまざまな効果をもたらすため、65%という高濃度配合のバイオセルショット65は、多くの機能を肌にもたらすことが可能となります。

いかにしてお肌の奥に届けるか?

エレクトロポレーション機器を使いヒアルロン酸などの高分子を真皮に導入させれば、細胞に損傷が起きたと誤認識させることで、細胞の再生を促すことができます。創傷治癒のメカニズムからみてもエレクトロポレーションは非常に有効的です。

コスメを越えた薬剤レベルの含有量

通常2~3%配合の原料を65%配合

「TGF-β1」はコラーゲンの合成・分泌を促進、免疫制御機能による美白化。「PDGA」は細胞の成長と分裂を制御。その他「FGF」、「KGF」、「VEGF」などの有効成分も65%配合のため、効果を維持したまま溶液になっています。

多くの症例が報告されています!

イガムは北陸初の取扱特約代理店です

※サロン様価格については別途お問い合わせください。

既にある豊富なエビデンスだけでなく、顧問医師らによる検証も現在進行中です。

【美容面】
シワ・しみ・くすみ・美白、肌質改善・肌荒れ、リフトアップ・たるみ、毛穴・ざらつき・赤ら顔など